ブヒッ!ブヒッ!パグ犬!!まめまめ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 時代のヘアメイク

<<   作成日時 : 2013/02/16 00:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日と同じく、自分の復習をしようと思います。




興味のない方はスルーしてくださいね!




弥生時代前期・・・赤は血、火、太陽の色であり信仰心もあった。




弥生時代後期・・・白が基調色になる。白は神を表現する色とされる。




奈良時代・・・唐から化粧法伝来。




平安時代・・・日本独自の化粧法が確立。


        水銀や鉛の白粉を塗り、歯には鉄漿をつけた。




戦国時代・・・敵に首を取られても醜くないよう、化粧をする武士が現れる。


        ひげが流行。




江戸時代・・・身分によって髪型や化粧法が変わる。口紅が普及。




明治・大正時代・・・西洋の化粧品や化粧法が伝わり、


            大衆に化粧文化が広まる。






ブリーチってしたことあると思うのですが、こんな仕組みです。




ブリーチとはアルカリと過酸化水素水でメラニン色素を分解すること。




過酸化水素水にアルカリを加えて強い酸化力を生み出し、




メラニンを分解していく。




ブリーチしても黄色っぽくなるのは、




メラニン色素が少し残ってしまうからなんですって。









にほんブログ村 犬ブログ パグへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
時代のヘアメイク ブヒッ!ブヒッ!パグ犬!!まめまめ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる